車海老の通販「車えび本舗 拓水」
ホーム
カート
ユーザー
車海老商品を見る
◎ 商品カテゴリー
◎ 用途から選ぶ
車海老の豆知識
  • ホーム
  • 送料無料商品(新型コロナウイルス特別支援対象商品)
元気いただきますプロジェクト
送料無料商品(新型コロナウイルス特別支援対象商品)

送料無料商品(新型コロナウイルス特別支援対象商品)

コロナで出荷が停滞した食材販売を支援しています!
対象品目のご注文送料無料!

わたしたち拓水では、
新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、
在庫の滞留や売上げの減少などが顕著な食材の販売促進を支援するため、
対象品目の送料を補助する事業※に参加しています。

※令和2年度 国産農林水産物等販売促進緊急対策事業
品目横断的販売促進緊急対策事業におけるインターネット販売推進事業
#元気いただきますプロジェクト
URL https://ec-hanbai-suishin.jp/
今、わたしたちは、 こんな内容で困っています。
国産車海老の生産は例年2月に採卵して4月に池入れし、7月から全国の魚市場に向けて出荷しています。
養殖車海老は、需要に合わせて直ぐに減らす事も直ぐに増やす事もできません。
何年もかけて準備を行い、大切に育てて出荷にこぎつけます。
それが新型コロナの影響で魚市場でのセリ値相場は暴落し、取引先の問屋さんにおいては、関東で前年比の90%減少、関西地区でも60%減少と言う状況です。
弊社は、国より6次産業の第一号の認定も頂き、地元社員の雇用にも努めて参りました。
幸にもこの6次産業で製造を開始したハイスペックの冷凍車海老が製造できて、問屋さんを介して全国のホテルやウエディング等で利用頂いている実績があります。
加えて従来の加工品も製造体制が整っています。
悲観的にばかり考えず、プロの調理師さんに評価を頂いている冷凍車海老を、一般に広めるチャンスと考えています。

当サイト(特設サイト)の対象商品はご注文送料が無料となります。

送料無料対象リスト

  • お試しセット
    プロトン冷凍車海老30g×10尾
    +車えびみそ漬250g+車えび醤90g
    セット/5,000円(税込)

    色々試して頂きたいので、今回は特別にお試しセットを組みました。
    みそ漬け海老は串を打たずに茹でていますが、味は同じで小ぶりな海老を使っています。
    お刺身海老は1尾30gで食べ応えがあります。是非、車えび醤をつけてお召し上がり下さい。

  • 車えびみそ漬(丸)
    1pc/海老250g+(みそ200g)
    pc/2,000円(税込)

    初夏の小さい車海老を使ってみそ漬け加工しています。食べやすい一口サイズですが、カブトを外して少し炙って頂くとよりいっそう美味しく召し上がれます。

  • 五島産プロトン冷凍車海老(生食用)
    1pc/30g×10尾
    pc/3,000円(税込)

    流水解凍するだけで鮮度が蘇ります。海老は一度冷凍する事で、旨みと粘りが増してより甘くなります。お刺身も美味しく召し上がれますが、しゃぶしゃぶがお勧めです。

  • 種子島産プロトン冷凍車海老(生食用)

    種子島産プロトン冷凍車海老(生食用)
    1pc/25g×10尾
    pc/2,500円(税込)

  • 五島産プロトン冷凍車海老(生食用)

    五島産プロトン冷凍車海老(生食用)
    1pc/35g×7尾
    pc/2,500円(税込)

  • 種子島産プロトン冷凍車海老(生食用)

    種子島産プロトン冷凍車海老(生食用)
    1pc/35g×7尾
    pc/2,500円(税込)

  • 種子島産プロトン冷凍車海老(生食用)

    種子島産プロトン冷凍車海老(生食用)
    1pc/40g×6尾
    pc/2,500円(税込)

  • 車えびじゃん(醤)

    車えびじゃん(醤)
    90gチューブ入り
    600円(税込)

  • 種子島産 活き車海老

    種子島産 活き車海老
    1pc/500g
    pc/5,000円(税込)
    販売開始は11月1日〜。

  • 種子島産冷凍車海老(加熱用)

    種子島産冷凍車海老(加熱用)
    1pc250g/14尾〜18尾
    pc/1,100円(税込)

:養殖車海老が育つまで

 

孵化槽

弊社は親海老からの採卵及び出荷に至るまで全て自社で行います。

 

種苗飼育槽

ポストラーバと言う大きさに育つまで専用の水槽で飼育します。
孵化→ノープリウス→ゾエア→ミシス→ポストラーバと成長します。
その過程で社員は泊まり込みです。
温度管理が最も重要になります。

 

池入れ(例年4月に池入れします)

池入れした4月から11月頃までは、水質や池底の環境や、変死している海老がいないか毎日潜水観察を行います。
潜水観察はともすれば大事故に直結しますので命がけの作業です。
車海老はただ餌を与えるだけでは育ちません。微生物を活用して健康を維持する手間と時間をかけて大切に育てています。
勿論餌にも拘ります。一般的養殖魚よりはるかに高価な餌ですが、常に餌を与える事で肉質のハリを維持します。

池入れして1ヵ月で約2g程度まで成長します。
夏が近づき水温気温が上がると、餌を沢山食べて急成長していきます。

7月末には出荷サイズに育ちます。 抗生物質等の化学薬品は一切使用せず、海老に体力をつけさせることで、海老の自浄能力を最大限に引き出し、病気に強い海老を育てています。
化学薬品を一切使用しない=周辺の環境にも優しいと言うことになります。

12月〜1月に最も大きく育ちます。
その最も大きく育った海老をプロトン冷凍機で急速冷凍します。

:プロトン冷凍機(誘電凍結機)
プロトン冷凍とは、磁力+電波+冷風を組み合わせた
ハイブリッドの冷凍方法です。
海老の細胞膜を破壊せずに急速冷凍するため、解凍時の
ドリップ(旨み成分)の流出が抑えられます。

黒変防止剤や保水剤等は一切使用しておりません。その代わり最も拘っているのは“鮮度“です。冷水〆→計量→真空パック→冷凍機に投入するまでの時間は、1匹当たりだと実に“3秒“の計算になります。

こうして、生食が可能で安全な冷凍車海老が完成します。
一般生菌数は100g/300以下ですから、エビアレルギーでない限り極めて安全な食材と言えます。
大腸菌群、腸炎ビブリオ、黄色ブドウ球菌の定期検査も実施しています。

 

お刺身

 

艶煮

 

しゃぶしゃぶ

お勧めの食べ方は“しゃぶしゃぶ“です。
※頭は劣化が早いので早めに茹でて下さい。

一度冷凍することで甘味は増しますが、活と比べるとどうしても歯ごたえが落ちてしまいます。しゃぶしゃぶにすることで、その歯ごたえを蘇らせる効果があります。
車海老の頭で作った“車えびじゃん(特製辛子味噌)“との相性は群を抜いています。

※注意事項は取説を同梱しておりますので必ずお読み下さい。

 

車えび醤

車海老の頭を50%使用した特製辛子味噌です。
簡単なレシピを同梱します。使い方は工夫次第で様々な用途に使えます。

 

車えびみそ漬

殻ごと食べられるよう小型の海老を原料にしています。

1尾づつ串を打って、ボイルした後に串を抜き、冷蔵庫で冷やします。

車海老専用に作られた特製合わせ味噌を使用しています。
海老に味噌が直接触れないように、味噌をシートでくるみ、真空パックして3日間漬け込みます。

自然解凍して頂き、口先とツノを指で持って上に引っ張ると一番固い兜が外れます。小ぶりな海老なので殻ごとお召し上がり頂けます。

解凍するだけでも召し上がれますが、少し炙って頂くとよりいっそう美味しくなります。

通常商品

その他商品はコチラ
【送料無料対象外商品】